« すみれ組園外保育 | トップページ | 古代蓮の里公園 »

2010年12月15日 (水)

『森は生きている』観劇会

Img_1703

今日のひかり組(5歳児)は、東松山市民文化センターにて、劇団こんにゃく座の『森は生きている』を観劇しました。

Img_1713

わがままな女王の気まぐれからはじまった、籠いっぱいの金貨につられたマツユキ草探し。

むりやり冬の森に行かされた娘が出会った、時をつかさどる自然のまもり手、一月から十二月まで十二人の月の精たち…

女王が自分のわがままを反省し、自然や人の心の大切さを知るお話です。

子どもたちの目にはどうつったかな?

終了後お弁当を食べて、吹上のパノラマ公園でひと遊び!(^^)!

やっぱり、遊びも大切ですね…

年明けの園外保育も楽しみにしていてね(^_-)-☆

|

« すみれ組園外保育 | トップページ | 古代蓮の里公園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『森は生きている』観劇会:

« すみれ組園外保育 | トップページ | 古代蓮の里公園 »