« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月29日 (火)

子育てメッセージ

子どもという

新しい存在との

出会いに感謝

産声を覚えていますか?はじめて対面したときのことを覚えていますか?こどもたちの出生からの日々…。

子どもの笑顔、寝顔は、心和ませてくれる、まるで魔法の薬。どんなに忙しくても、どんなに苦しくても、その魔法の薬で何度、癒やされた事でしょう。あなたに出会えて、本当によかった。本当にありがとう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

バスでお出掛け~

Img_1966

今日はりす・たんぽぽ組さんがバスに乗ってお出掛けしてきました。

行田消防署にも寄って、写真をパチリ!

おいおい!横向いてるよ~^_^;

市内を回って忍城を見て、帰ってきました。

また行こうね~(^.^)/~~~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

2階の配筋・型枠作業

Img_1958

新園舎建設に向けて、現在2階部分の配筋作業と型枠づくりが行われています。

1階部分の型枠も徐々に外され、形になってきましたね!

ここの所冷え込む日々が多く、現場で仕事をしている職人さんたちには感謝でいっぱいです。

これからも宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

群馬こどもの国

Img_1956

今日はすみれ組(4歳児)の園外保育で、群馬こどもの国にお出掛けしてきました。

初めてのお弁当持参での園外保育。お昼ごはんが待ち遠しい子も居たようで、お腹すいた~との声が沢山ありました。

お弁当をつくってくれたお母さんに感謝ですねm(__)m

館内での遊びの他に、クラフトの製作やプラネタリウムで星空を見たり…

最後は戸外で楽しく遊んできました(^^)v

体調不良で、お休みの子供たちも多くちょっと残念でした。今度は全員で園外保育に行きたいですね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

おもちゃ図書館

Img_1848

今日はひよこ組(3歳児)の園外保育で、やすらぎの里の中にある“おもちゃ図書館”に行ってきました。

朝から、冷たい北風が強く吹いていていましたが、室内遊びだったので、子ども達も違った環境の中で楽しくお遊びできました。

遊び終わってのお片づけもちゃっと出来ましたよ~(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

かなりや組園外保育

Img_1812

今日は、かなりや組(2歳児)の園外保育で、グリーンアリーナ横にある公園で遊んできました。

気温が低めでしたが、子ども達はなんのその… (ちょっとトイレに行く回数が多かったかも(;^_^A)

色々な遊具で元気いっぱい遊んでいましたよ。

いつも思うこと… 遊び場の隣にトイレがあると凄く嬉しい~!(独り言です)

かなりやの子ども達~ また行こうね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

1階のコンクリート

Img_1750

1階部分の配筋作業と型枠が作られ、本日朝一番からコンクリートを流し込んでいます。

Img_1747

天候の心配もあり、現場では本日の実施をかなり悩んでいたようです。お陰様で朝の雨もあがり、現在作業が進められています。

流し込むコンクリートの量もかなり多く、今日の夕方までかかるとか…。

寒い中作業を進めてくれている職人さんに感謝です。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

子育てメッセージ

親だって

しんどいときは

しんどいって

いっていいんだよ

親だってひとりの人間。調子の悪いときだって、しんどくて、くたくたのときだってありますよね。子どもに対して完璧でなくてもいいんです。素直にしんどいっていってもいいんだよ。

子どもは、頑張っているお父さん、お母さんの事をちゃんと見て、理解してくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

あけましておめでとうございます!

今年も宜しくお願い致します。

皆さんは年末年始をどのように過ごされましたか?

おせち料理やお餅を食べ過ぎて、ちょっと太った方も居たり、福袋を買いに走った方もいたのでは…

ホザナ保育園では、本日から保育がはじまりました。希望保育という事もあって、人数は少なめですが、子ども達は元気に登園してきています。

昨年は、子どもが関係する事件や事故が相次ぎ、悲しい思いをされた方も大勢いたのではないでしょうか。

未来ある、子ども達の育ちを保障するのは、私達おとな一人ひとりの責任です。2008年は、子ども達はもちろん、全ての人達が幸せに暮らせるよう願いたいと思います。

私たちも、気を引き締めて日々の保育にあたり、子どもたちの成長を見守って行きたいと思います。

今年も昨年同様、相変わらぬご支援を宜しくお願い致します。

園長

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »