« 子育てメッセージ | トップページ | あけましておめでとうございます! »

2007年12月28日 (金)

今年もお世話になりました

本年も、色々な方のお世話になりながら、一年を無事に過ごす事が出来ました。

大きな事故や怪我もなく、子供たちも元気に保育園に通う事が出来た事に感謝いたします。

思い返せば園長として法人の代表として、保育園の施設整備関係に多くの時間をさいてきました。

1月にコンサルタント会社との仮契約に始まり、2月から園舎の設計が本格化。

3月末に行田市を通して国への協議書を提出。4月には内示が出され本格始動に。

ただ、困った事に本年は建築基準法の大幅な改正があり、思うように新園舎の確認申請手続きが行えず、7月~8月頃を予定していた着工が、なんと10月に…

この事業は、平成19年度末までに完了する事が条件になっていたのですが、2ヶ月間の着工の遅れはかなりの痛手となっています。

正直、3月末までに新園舎が建設し、引越しして、既存園舎を解体する事を考えれば、

3月末日は到底むり(;^_^A

しかしながら、厚生労働省、埼玉県、行田市は、何がなんでも3月末日には工事及び解体を完了してもらわないと困るとの一点張り。

皆さんもマスコミ等で建築基準法の改正に伴う、数々の問題点が表面化されていますが、当園でも、まさにその渦中に居るんですよね~(;^_^A

先日、厚生労働省から建設の進捗状況の調査が行田市に入ったようです。建築基準法の改正に伴う弊害の箇所数について全国的に調査を進めているとの話もあります。少しでも良い方向に導いて頂けるよう願っています。

保育園では今年、お泊り保育の宿泊先が、赤城のキャンプワンダーから、茨城県のさしま少年自然の家に変更になりました。

キャンプワンダーさんは赤城山麓に位置し、自然の中でのお泊り保育を行う事ができ、また施設の方々に暖かく接して頂いた事も、毎年伺っていた事の一つになっていました。

残念ながら18年度での閉鎖が決定し、新たな節目となったわけです。

色々と情報を収集した検討した結果、本年さしま少年自然の家に決定する事にしました。

こちらも、当園として使いやすい施設で、一歩敷地内に入ると木々が生い茂り、子ども達には最高の場所です。

残念ながら、本年は台風の中でのお泊り保育実施でしたが、子ども達の活動には、プログラムの変更はありましたが、大きな支障がなく進める事が出来た事に感謝しています。

正直、直前の天気予報を見ては、延期にしようか…それとも決行しようか…かなり悩みました。保護者の皆様も台風という事で不安に思われた方も大勢いらっしゃったのではないでしょうか。

6月末より始めた、このホザナの広場…

携帯からも投稿できる機能を利用して、お泊り保育の様子を随時掲載してみました。 子ども達の過ごしている写真を掲載する事によって、離れていても安心して見守れるような工夫です。その際には多くの方からのコメントを頂き、我々の励みになった事にも感謝いたします。アクセス数もかなりのものでしたね(^^)

保育園も本日で本年最後の保育となりました。

一年間、ほんとうにありがとうございました。来年もどうぞ宜しくお願い致します。

よい年越しが迎えられますようお祈りいたします。

園長より

|

« 子育てメッセージ | トップページ | あけましておめでとうございます! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みなさま よいお年を、お迎えください。

投稿: わたなべあきとふぁみりー | 2007年12月28日 (金) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年もお世話になりました:

« 子育てメッセージ | トップページ | あけましておめでとうございます! »